イミュゼリー

2024年5月28日更新

*画像はイメージです

『子供の思春期ニキビ
は大変ですよね💦』

私の娘は
小学生までは肌のトラブルはなく、
つるつるできれいな肌を持っていました

しかし、

中学生になり、赤いにニキビが額から頬に広がりました

*画像はイメージです

クラスメイトから

うわっ!不潔そう…。ちゃんとケアしたら

〇〇だけニキビだらけじゃん、ちゃんと顔洗ってる?

と、からかわれてしまったみたいです。

*画像はイメージです

私は娘の肌トラブルを解決するために
さまざまなケア製品を試しましたが
良い結果を得られませんでした

*画像はイメージです

刺激が強かったのか逆に肌が悪化し、
赤みやブツブツもまた再発してしまいました…

このまま、ずっと消えないニキビ跡になったら
どうしよう💦

もう病院で治療するしかないのか
と、落胆していました

そんな時、
同級生の娘がいる友人の家に遊び行くと
雑誌「Popteen」に載っている
あるものを紹介されました

そのあるものを使いはじめてからは
娘の赤みがあったブツブツの肌は……

*画像はイメージです

こんなにもキレイなつるもち肌に

あまりのスゴさにびっくりしてしまい
「もしかして、偶然?」と思っていたら

今、中高生の肌悩みをもつお母さんから
つるつる肌になるー!
大絶賛されているものでした!

もし、私のように
子供の思春期にきびで悩んでいるのなら
お役に立てるかもしれません。

「なんとかしてあげたい」
「ニキビ跡が残らないようケアしたい」
という方に本当におすすめ!

家でカンタンにできるので、
病院に行く前に
一度、試してみてください。

思春期ニキビを治す方法

いままで
思春期ニキビをなんとか治そうと
さまざまなケア製品を試してきましたが

思春期のお肌はかなりデリケート

それなのに、
こんなことをしていませんか?

特に、
強い洗顔料で顔をゴシゴシ洗う
スッキリしてキレイになった気はしますが

肌は、乾燥していると勘違いしてしまい

その結果

皮脂分泌が過剰になり
さらにニキビが増える原因にもなります…

ですが、
正しい思春期ニキビ対策ができていれば
お肌がこんなにもみちがえります…!

思春期の敏感肌に刺激を与えず
余分な皮脂と菌だけを落とし
お肌にキレイにしてくれる

それが

⬇︎ ⬇︎ ⬇︎

製薬会社が共同開発した
思春期の敏感肌のためのニキビ洗顔
「imu Jelly」 (イミュゼリー)

イミュゼリーは
子供の思春期の敏感肌に合わせて作られた
低刺激のクラッシュゼリー

こんにゃく由来のクラッシュゼリー
アクネ菌や過剰の皮脂など不要なものだけ
吸着し、優しく洗い流してくれます

さらに
ニキビの炎症を抑える
「原木緑茶エキス」
が肌の赤みをダウンしてくれます*

*画像はイメージです
*肌荒れを防ぐ

他にも
天然由来の成分が83%も配合していて
ニキビができやすい思春期の敏感肌に相性バッチリです!


そして
肌に刺激を与えるような
添加物は全く使用してないという優れもの

だから
肌悩みのプロや専門家たちも推奨している
実力派のニキビ対策となっています

楽天でも2冠をとるなど
大人気!!

前代未聞のニキビ対策を試してみた!

今までに見たことないほどの
ぷるんぷるんのゼリー
だから、摩擦の心配も全くいりません

娘が言うには
ちゃんとキレイに洗えてる感じがして
今までのニキビ対策と全然違う
まさに感動レベル
とのこと🌟

それほど高くもないし
こんな商品があるなら
もっと早くに試してあげたらよかった 😭…

続けていると、いつのまにか
キレイなつるつるのもち肌に🌟

ニキビが増えるにつれて
マスクで顔を隠していたのですが

今では
笑顔が増えて、マスクを外し
楽しそうに学校へ行くようになりました😊

高校生のお兄ちゃんに使ってみても

⬇︎

*画像はイメージです

どうしようもないほど
ひどい思春期ニキビから
子供を救うまさに神アイテム!

ひどくなって、将来ニキビ跡が残ったら
と心配していましたが
私もこれで、一安心です

ちなみに、頬だけでなく
汗や髪の毛のせいでひどかった
額のニキビもこんなにもキレイに!

*個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません
*画像はイメージです

額のニキビで悩んでいる方も
一度試してみてください

SNSでも大絶賛!

思春期の敏感肌にしっかり向き合って
開発されたイミュゼリー
だからこそ
その違いを感じれる人が多かったみたい
SNSでも大絶賛されています🌟

思春期ニキビに悩む人から
選ばれている
商品

うちの娘もつるもち肌になり
思春期ニキビの悩みから解放
されました
SNSで人気なのも当然

中高生の思春期ニキビ対策はコレ

中高生の思春期ニキビに悩んでいる
保護者からも大絶賛の「イミュゼリー」

今なら
45%OFFで購入できる
このページ限定の特別キャンペーンを実施中

もちろん、送料無料◎

そして
通販サイトでよくある
『◯回継続して購入してください!』という
約束がないので安心して購入できます

さらに
10日間の返金保証付き!

なので、
試してみて、合わなかったら
お金が返ってきます!

お支払い方法も
クレジットカード以外にも
コンビニ後払いもあるので
クレジットカードがなくても大丈夫◎

少しでも気になる方は
このページ限定のキャンペーン中に
お試しすることをおすすめ
します!

ただし、1点だけ注意が…
注文が殺到しているようなので
急いだ方がいいかもしれません💦

追記|在庫残りわずか

45%OFFで購入できるのがお得すぎて
実際に在庫がなくなってしまうことも…

ちなみに
通販サイトでは
高額な上、保証もないので
注意してください

イミュゼリーを最安値でお試しするには
保証付きの公式サイトが断然おすすめ

今逃して
通常価格になってしまう前に
少しでも気になる方は
下のボタンからチェックしてみてください


公式サイトはこちら

思春期ニキビで悩む子供を救えるのは
親だけ
です。

娘が大人になってから
『あの時、正しいニキビケアができていれば』と
後悔させなくてよかった
娘がつるもち肌になれて本当によかったです!

子供の思春期ニキビで悩んでいる方は
イミュゼリーをぜひ一度お試しください。


公式サイトはこちら

ニキビ:コラム①

思春期ニキビが治らないと感じることはありますが、適切なケアと忍耐によって改善できる可能性があります。思春期ニキビに関するいくつかのポイントを以下に示します:

  1. 正しいスキンケアルーチンの確立: 適切な洗顔、保湿、日焼け止めの使用が重要です。ただし、過度なスキンケアは逆効果となり、肌を乾燥させることがあるため注意が必要です。
  2. 食生活の見直し: 食事が肌の状態に影響を与えることがあるため、バランスの取れた食事や水分摂取に気をつけることが大切です。
  3. ストレス管理: ストレスはニキビを悪化させる要因の一つです。リラクセーション技術や運動などを活用してストレスを軽減しましょう。
  4. 専門家への相談: 重度の思春期ニキビの場合、皮膚科医に相談することを検討しましょう。医師は適切な治療法を提供できます。処方薬、レーザー療法、または他の治療法が必要かもしれません。
  5. 控えめなメイク: メイクアップを使用する場合、肌を適切に清潔に保ち、過度にメイクをしないよう心掛けましょう。
  6. ニキビを触らない: ニキビを潰すことや触ることは感染症や炎症を悪化させる可能性があるため、避けるべきです。
  7. 時間と忍耐: ニキビは時間がかかることがあり、即効性のある解決策は稀です。焦らず、適切なケアを続けることが大切です。

思春期ニキビの重要なポイントは、個別の肌の状態や要因に合ったケアを見つけることです。肌質やニキビの程度によって適切なアプローチが異なりますので、皮膚科医との相談が役立つ場合があります。

 

ニキビ:コラム②
思春期ニキビは、思春期のホルモン変化による皮脂の過剰分泌と毛穴の詰まりが原因で発生します。以下に治し方をいくつかご紹介します:

(1)毎日の適切な洗顔: 朝晩に、ぬるま湯を使って洗顔を行いましょう。強力な洗顔料を使うと皮脂の過剰分泌を刺激してしまうことがあるので、刺激の少ない洗顔料を選ぶことが大切です。

(2)メイク落とし: メイクをした日は必ずクレンジングでしっかりとメイクを落としましょう。残ったメイクや汚れがニキビの原因となることがあります。

(3)質の良い保湿: 軽い水分のある保湿剤を使用し、肌を適切に保湿することが重要です。乾燥した肌は皮脂を過剰に分泌させる原因になることがあるため、適切な保湿を心掛けましょう。

(4)オイルフリーの化粧品: ニキビ肌用のオイルフリーの化粧品を選び、毛穴を詰まらせないようにしましょう。

(5)過剰な刺激を避ける: ニキビができている部分を激しくこすったり、指で触れたりしないように注意してください。刺激は炎症を悪化させる可能性があります。

(6)ニキビ用のトリートメント: 薬局やドラッグストアで入手できるオーバーカウンターのニキビ用トリートメントを使用すると効果的です。ベンゾイル過酸化物やサリチル酸が含まれているものが一般的ですが、自分の肌に合ったものを選びましょう。

(7)医師の診察: 重度のニキビや自己ケアが効かない場合は、皮膚科医に相談することをお勧めします。専門家の診察を受けることで、適切な治療法が提案される可能性が高まります。

(8)健康的な生活習慣: 適切な睡眠を確保し、バランスの取れた食事を心掛けることも大切です。ストレスを避けるためにリラックスする時間を持つこともニキビの改善に役立ちます。

最後に、思春期ニキビを治すには焦らずに時間をかけてケアを続けることが重要です。短期間で完全に治すことは難しい場合もありますが、コンスタントなケアと専門家のアドバイスに従うことで、改善が期待できます。

ニキビ:コラム③

子供からのSOSサインに親は気づいてあげて!

ニキビや肌荒れなどの悩み事に対して中学生、高校生など子供とその保護者とは意識に大きな違いがあることがアンケート調査で明らかになりました。

子供はニキビや肌荒れに対して【ニキビが恥ずかしい(38%)】【自分に自信が持てない(35%)】【気分が落ち込み、イラつく(21%)】と感じることがあるとの結果に。それに対して、保護者は【特に心配していない(54%)】との回答が一番多く、ニキビや肌荒れを深刻に受けて止めてないことが分かります。

1人で孤独に悩む子供達はまだ幼いため、ネットでの間違った情報を鵜呑みにし、誤ったケアをしていることも少なくありません。ニキビや肌荒れの悩みは、なかなか打ち明けにくいものです。保護者の方は日々、子供の様子に目を配り、小さな変化にも気づき、手を差し伸べてあげましょう!

ニキビ:コラム④

ニキビは思春期の13歳頃からできはじめ、その後も慢性的に続く病気ということは知っていましたか?

ニキビは思春期である13歳頃から急にできはじめます。そして、高校生にかけて悪化し、ピークになります。また、10代のニキビに対してのケアが悪ければ、そのままニキビの痕がずっと残ることも。。ニキビの痕が1度できてしまうと、病院で治療することがとても難しくなってしまいます【💦】

ニキビは、できはじめた時が1番の治療のタイミングなのです。ですので、ニキビを甘く見ずに、悪化のピークを迎える前に是非皮膚科を受診して下さい、そして正しい治療を行い、最低でも悪化しやすい思春期の間だけでも治療を続けることが、とても大切になってきます。それがニキビ痕ができないための最善の方法です。また保護者の方は、このようにニキビに対しての正しい知識をしっかりと持つことが大事です。そして子供のニキビ、肌荒れの治療を続け、徹底的に寄り添い、サポートしてあげましょう!

ニキビ:コラム⑤

思春期ニキビの種類
ニキビには、進行状態が様々なため色々な種類があります。そして、このたくさんのニキビがが混在していることが通常です。また、思春期のニキビは鼻やおでこ・頬にできやすいです。

思春期のニキビの原因は、性ホルモン分泌が活性したことによる毛穴のつまり・皮脂分泌の増加・アクネ菌の増殖による炎症が関係してます。

また、ニキビは毛穴がつまっている状態、つまりコメドから始まるといわれています。
コメドの時にはまだ炎症自体は起きてはいないのですが、さわるとザラザラしている状態です。
ニキビ痕にしないためにも赤ニキビになる前のこのコメドの時から治療をすることがとても大事になってきます。

ニキビ:コラム⑥

皮膚科で行われるニキビ治療は、基本的には保険が適用される塗り薬で行なわれます。様々な症状によって合わせたお薬が処方されます。

保険が適用される薬には塗り薬の抗菌薬、飲み薬の抗菌薬、漢方薬やビタミン剤・イオウ薬などがあります。

保険が適用される施術であれば面ぼう圧出というものがあります。

保険適用外の治療だとケミカルピーリングという施術があります。

またスキンケア具体的には1日2回の洗顔や基礎化粧品の見直しなども有効な治療と言えるでしょう。

ニキビ:コラム⑦

思春期ニキビが嫌われるかどうかは、個人や文化によって異なります。一般的には、多くの人が思春期ニキビに対して理解と同情を示し、外見や肌の状態だけで個人を判断するべきではないと考えます。しかし、思春期ニキビがあることで、一部の人がいじめや差別の対象にされることがあることも事実です。

ニキビに対する社会的な見方は変化し、多くの人が外見の違いを尊重するようになっています。また、メイクアップやスキンケア製品が進化し、ニキビを隠すのに役立つことが広く認識されています。多くの若者が思春期ニキビに対してオープンで前向きなアプローチを取っており、むしろ肌に自信を持つようになることもあります。

それにもかかわらず、思春期ニキビは個人にとってストレスや自尊心の低下の原因となることがあります。したがって、個人が思春期ニキビに対してどのように感じるかは、その人の経験や環境に依存します。家庭や学校などでサポートや理解を受けることが大切で、思春期ニキビを持つ人々に対して優しさと共感を示すことが重要です。

ニキビ:コラム⑧

思春期ニキビを予防するために以下の方法を考えてみましょう:

  1. 適切なスキンケア:
    • 適切なスキンケアは思春期ニキビの予防に重要です。日常的なスキンケアルーチンには、洗顔、保湿、日焼け止めの使用が含まれます。過度の洗顔や強力な洗顔料を避け、肌を乾燥させないように心掛けましょう。
  2. 毛穴を詰まらせない:
    • 毛穴が詰まらないように注意しましょう。特にメイクアップ製品や日常の汚れを適切に取り除くことが大切です。非コメドジェニック(毛穴を詰まらせにくい)の製品を選ぶと良いでしょう。
  3. ニキビを触らない:
    • ニキビを触ったり潰したりしないようにしましょう。触ることで炎症が悪化し、ニキビ跡が残りやすくなります。
  4. 適切な食事:
    • 適切な食事も重要です。食事には栄養バランスを考慮し、ビタミン、ミネラル、抗酸化物質を摂取しましょう。一部の研究では、食事とニキビの関連性が指摘されています。
  5. ストレス管理:
    • ストレスはホルモンバランスに影響を与えることがあり、ニキビの原因となることがあります。ストレス管理テクニックやリラクゼーション法を実践して、ストレスを軽減しましょう。
  6. メイクアップの適切な使用:
    • メイクアップを使用する場合は、非コメドジェニックな製品を選び、メイクアップの前後に適切なスキンケアを行いましょう。また、寝る前にメイクを完全に落とすことが大切です。
  7. 過度の日焼けを避ける:
    • 過度の日焼けは皮膚にダメージを与え、ニキビの炎症を悪化させることがあります。外出時には日焼け止めを使用し、過度な日焼けを防ぎましょう。
  8. 専門家の助言:
    • 思春期ニキビが重度で継続的な問題である場合、皮膚科医に相談し、適切な治療法やスキンケアルーチンを確立する助言を受けましょう。

思春期ニキビの予防は継続的な努力と正しいスキンケアの実践にかかっています。個人の肌タイプに合わせたスキンケアルーチンを確立し、健康な生活習慣を維持することがニキビ予防に役立ちます。

ニキビ:コラム⑨

思春期ニキビのケアには、特定のスキンケア製品を使用することが役立つ場合があります。以下は思春期ニキビのケアに適した製品の例です。ただし、個々の肌タイプに合わせて選び、皮膚科医のアドバイスを受けることをお勧めします。

  1. 洗顔料:
    • 皮脂や汚れを除去し、毛穴をきれいに保つために適切な洗顔料を使用しましょう。ニキビに有効なサリチル酸やベンゾイル過酸を含む製品を検討してください。
  2. トナー:
    • アルコールフリーのトナーを選び、肌を整える役割を果たします。トナーには抗菌作用のある成分が含まれることがあります。
  3. 保湿剤:
    • 適切な保湿剤を使用して肌を潤し、乾燥から守りましょう。軽量で非コメドジェニック(毛穴を詰まらせにくい)な製品を選びます。
  4. ニキビ治療製品:
    • 軽度から中等度の思春期ニキビには、市販のニキビ治療製品が役立つことがあります。主成分としてベンゾイル過酸、サリチル酸、アゼライン酸、硫黄などが含まれることがあります。
  5. マスクやスクラブ:
    • ニキビに有効な成分を含むマスクやスクラブを週に数回使用することで、毛穴の詰まりを軽減できます。ただし、過度な使用は肌を刺激する可能性があるため注意が必要です。
  6. 日焼け止め:
    • 日焼け止めは外出時に使用し、肌を紫外線から守りましょう。適切な日焼け止めは非コメドジェニックであることが望ましいです。
  7. 専門家の処方:
    • 重度のニキビの場合、皮膚科医から処方される抗生物質、レチノイド、ホルモン療法などの処方薬を検討することが重要です。

スキンケア製品の選択に際しては、自身の肌タイプやニキビの状態を考慮し、刺激の少ない製品を選ぶことが大切です。また、新しい製品を試す前にパッチテストを行い、肌への過敏反応を防ぎましょう。思春期ニキビの状態が悪化する場合は、皮膚科医と協力して最適な治療法を見つけることが重要です。

タイトルとURLをコピーしました