バキ道 62話 ネタバレ・感想! 日本を代表する格闘技対決!

バキ道

もしも異なった格闘技どうしが戦ったら、どっちが強いのだろうか?特に男の子なら一度は想像したとおもいます。

そんな現実の世界では難しい異種格闘技戦の対決を、漫画!バキ道なら、数々の戦いを現実に近い内容で見る事ができます。

前回のあらすじ

愚地は命を賭けた相撲との戦いにもかかわらず、まるで子供のように無邪気に楽しんでいます。

無理もありません、愚地にとって歴史ある相撲との本気のい戦いは長年の夢だったのですから。

相撲が本気で戦ってくれている!と感謝の気持ちと喜びを感じながら命の賭けた戦いを行ってます。

この愚地にとっての至福の時間を少しでも長く楽しみたいはずなのに、愚地は我慢出来きずに最初から全力で攻撃します。

開始早々に、猛剣に対して強烈な空手の突きを猛剣の頭部に打ち込んで更にみぞおちから顔面にと連続に蹴りを入れます。

まともに受けた猛剣は、大流血し大ダメージをくらいながらも愚地の足を掴む事に成功しました。

この記事ではバキ道の62話ネタバレをご紹介します!

ネタバレの前に絵付きで楽しみたい方!

U-NEXTの無料トライアルを利用したら、今すぐ無料で読めますよ!(^^)

600円分のポイントがもらえる/

バキ道 62話 ネタバレ

空手VS相撲 激しい攻防戦!

猛剣の作戦は、大相撲らしく真正面で受け止め、立ち会いのようにブチかまして避ける事なく愚地の攻撃を受けて、その隙に愚地の身体を捕まえるという打たれ強さを生かした戦法だが、何度も攻撃を受けた猛剣がついに愚地の足を掴んだ。

足を掴まれた愚地も、何とか離れようと残された片方の足で、顔面を蹴り上げて反撃します。

顔面を蹴られても猛剣は掴んだ手を離さずに、持ち前のパワーで愚地を高く振り上げ、そのまま愚地を地面に叩き付けようとします。

猛剣の怪力で思いっきり地面に叩きつけられれば、いかに愚地といえ大ダメージを負ってしまう事は確実です。

愚地は地面に叩きつけられる寸前に、なんと地面を両手で殴る事により、その反動で浮いた身体を反転させて脱出しました。

真剣勝負の中での、愚地の空手家らしい華麗な脱出技に、闘技場の観客たちは盛り上がります。

進化しない相撲!

2人の戦いを控室のモニターで観戦している刃牙と克巳。

刃牙は克巳に話します、「相撲は昔から戦い方は進化していない、150K以上ある人間同士が頭からぶつかり合う戦いだ」とだから「相撲進化する必要なく究極の完成形なんだ!」と。

その証拠に猛剣は愚地の、ブロックを砕く突きや蹴りを何発も受けているのに猛剣は土をつけない。(相撲の言葉で倒れない意味)

と克巳に、相撲に対しての知識を話します。

愚地必殺の足刀!

愚地が脱出した事によりお互い距離をとり、両者ともに空手と相撲の構えを崩さずに睨みあいます。

睨み合うというよりも、愚地は相撲と戦う喜びからか、表情は嬉しそうで明らかに笑っています。

両者いつでも攻撃できる体制をとりながら、少しずつ距離を詰めていき両者の間に緊張感が走ります。

そしてお互いが攻撃の射程距離の間合いに入った時に、やはり愚地が先に仕掛けます。

一瞬でジャンプして、猛剣の顔面に飛び蹴りを放ち、愚地必殺の足刀を決めます!

流石の猛剣も愚地の足刀をまともに受けてしまい、大流血してしまい流石に大きくダメージを負い、この試合で猛剣は初めてふらついてしまいます。

ふらついた猛剣を見て、盛り上がる観客達ですが、地面に何かが落ちた事に気付き驚きます、それを見た愚地もニヤリと笑います。

ごっつあんです。

なんと地面に落ちたのは、愚地の足刀により切り取られた猛剣の耳でした!

この一撃に手応えを感じたのか、愚地もニヤリと笑い「悪いねー」と呟きます。

剥ぎ取られた耳を見て、驚く観客達!

愚地の打撃は、ハンマーのように砕く事もできれば、鋭いナイフのように切り裂く事もできます。

猛剣は耳が切られて、切り口から大流血し流石に苦しそうです。

しかし猛剣は、まだ戦意を失う事なく、耳を切り取った愚地に対して「ごつつあんです!」

と全く動じず戦う気は満々です。

耳を切られた所で今週は終わりましたが、この状態から猛剣はどのように反撃するのか、次の展開も凄く楽しみなバキ道62話でした。

バキ道 62話 感想

耳を削がれたのに愚地に対し相撲取りらしく「ごっつあんです」。

と答えて、大相撲の意地をませる猛剣は流石といった感じですね。

刃牙の発言で、相撲は進化していない言った時は、相撲に対して悪口を言ったのかと思ったら、続いて究極の完成形だから進化する必要が無いと言ったので、大相撲に対する尊敬を感じましたね

相撲以外のどんな格闘技を相手にしても、戦い方を変える必要のない大相撲は凄いとしか言いようがないし、まさしく完成形ですね、

そして何と言っても、愚地の空手技も凄いです。

破壊力があり、砕くイメージが強いですが、切れ味の鋭い攻撃も可能とは奥が深すぎます。

耳を切り取る打撃技なんて、考えただけでも恐ろし過ぎます。

破壊力だけではなく、切れ味も凄い空手の打撃ですが、実際の空手でも机にビール瓶を置いて、手刀で瓶を倒さずに切る技がありますので、愚地なら簡単にできるはずです。

猛剣は打撃を相当食らって、更に耳を失い普通ならこれで終わりですが、ここで終わる訳はありません。

一発でも決めれば大逆転もありますので、猛剣がどんな反撃に出るか楽しみです。

バキ道 今後の予想

ここまで全くいい所なく、愚地にやられている猛剣ですが、そろそろ反撃する頃だろうと思います。

ここまで猛剣かやられてますが、相撲は一発の攻撃で取り返す力を持ってますので、まだまだわかりません。

個人的な勝手な予想ですが、地下格闘技チームは空手代表で克巳も出場してますので、克巳は烈海王の右腕を移植させてもらっているので、負ける訳にはいきません。

空手としては克巳が勝ち、独歩ファンには申し訳ないないですが、恐らく独歩は負けると予想します。

耳を失った猛剣ですが、大相撲の本場所はどうなるんだと思ってしまいますが、本場所の事は関係なく猛剣はどんな反撃をみせてくれるでしようか!

いよいよ次回あたりから、刃牙の言う大相撲の完成された攻撃が見れるはずです。

バキ道を無料で読む方法!

今回は、バキ道62話のネタバレを紹介しました!

が…

やっぱり、絵と一緒に読んだ方が絶対面白いですよね!

U-NEXTの無料トライアルを利用したら、すぐに無料で読めます!

  • 登録後、600円分のポイント+差額で今すぐ読める!
  • もし、作品が600円以下なら完全無料で新刊が読める!
  • トライアル期間中、動画.雑誌.漫画.書籍の無料コンテンツ見放題!
  • 雑誌は最新刊70冊が常に読み放題!
  • 週刊少年マガジン.サンデーは2冊無料
  • 全ての作品がずっと40%ポイント還元
  • 31日以内に解約すると完全無料!

☆とってもカンタン☆

コメント

タイトルとURLをコピーしました