ブルーロック 84話 ネタバレ・感想☆蜂楽がついに覚醒する!!

ブルーロック

ブルーロック 84話 ネタバレ

WHITE(潔・凪・馬狼・千切) VS RED(糸師・蟻生・時光・蜂楽)の4thステージは、先に5点先取した方の勝ち!!

WHITEのカウンターのチャンスで凪のパスから、潔がシュート!!決勝ゴールなるか?

といった場面で、糸師が捨て身のブロックでゴールならず(T_T)

シュートブロック後のこぼれ球が蜂楽に渡りREDの反撃に転じるところだ。

カウンターのチャンスに蜂楽が長年一緒にやっていた「かいぶつ」との決別を胸に秘めて、反撃するのだった。

この記事ではブルーロック84話のネタバレを紹介します!

もしネタバレの前に絵付きで楽しみたい方は、U-NEXTならすぐに無料で読めますよ!

600円分のポイントがもらえる/

ブルーロック 84話 ネタバレ 初期行動☆

再びREDのカウンター蜂楽はどうする?

糸師のシュートブロックにより、こぼれ球がフリーで蜂楽の足元に収まり、カウンターを仕掛ける。

潔は、蜂楽をマークし仲間の戻りを待つべく時間を稼ぐ。

潔とのマッチアップでは、時光が裏に抜けようとするものの、そちらには目もくれず強引な股抜きで潔をかわす!!

次に、千切がマークに付くが、同じく股抜きで千切を強引にかわす。

さらには、馬狼もマークに付くもののの、これまた同じように股抜きでかわし、結果的に3連続で股抜きをしたことになる。

蜂楽の視点に立つとマッチアップの際には、時光や蟻生が裏に抜けだそうとして、しっかりフォローに入っている。

しかし、彼らのフォローはかいぶつとダブることとなり誰かを求めるサッカーとなってしまっているのだ。

こうした「かいぶつ」に頼らないサッカーの実現のため、蜂楽は強引な股抜きを仕掛けたのだ。

このフィールドで蜂楽は最も危険な人物である

 蜂楽が強引な股抜きで3人かわしましたが、その代償として再び3人に取り囲まれてしまう。

 一方、糸師は3人に囲まれる蜂楽をフォローすべく最もパスが出しやすい位置に動く。

 しかし、潔もその場所はしっかり視えており、ボールを奪取すべく動き出すのだ。

 蜂楽を取り囲んだWHITEの3人は徐々に追い詰める!!

蜂楽がついに覚醒する

 蜂楽はWHITEの3人に囲まれ、万事休すとなるかと思われたが、

 目障りなんだよ!!クソザコどもが!!

 囲まれてもフリースタイルのリフティングでかわす。

 囲まれても、両足や頭など全身を使って楽しそうに3人をかわす。

 蜂楽は長年「かいぶつ」を追いかけていたが、ついに決別の時を迎える。

 ひとりぼっちのころでも、たった一つのボールを追いかけまわしているのがとにかく楽しかったあの頃が、蜂楽の初期衝動である。

 フリースタイルで3人をかわし、決勝ゴールを決めるのか!!

 しかし、潔がこのプレイを読んでおり、見事にシュートブロック!!

 信じていたよ(^O^)

 潔は、この試合を通じて蜂楽が覚醒し、かいぶつから決別することを信じて待っていたのだった。

ブルーロック 84話 口コミ

Twitter

覚醒後の蜂楽のすごさにただ驚いておりますね。ただこれでおしまいになってしまうのは、私も寂しいです。

これから、潔と蜂楽が友達であり、ライバルとして切磋琢磨を続けるには、潔が勝って蜂楽を仲間に引き入れる。

もしくは、チームは負けて潔のみ相手チームに入れてもらうという後ろ向きなやり方がある。

どのような展開になるかわかりませんが、目が離せませんね(^O^)

ブルーロック 84話 感想・まとめ

4-4の同点になった展開からは、蜂楽が覚醒するまでが中心ですね(^O^)

試合展開としては、WHITEとREDがともに決定的なチャンスを迎えながらも、お互いがギリギリでブロックする展開が続きました。

確かに、実際にピッチに立っていたり、観客として観ていればしびれる展開である。

でも、マガジンの連載でこの展開は、少々引き延ばしすぎな嫌いもある。

ただ、ハイライトは繰り返すが蜂楽の覚醒であるのは間違いないし、蜂楽がどんなふうに覚醒するかが最大の興味です。

そうなると、決勝点がなかなか入らない展開も必然なのでしょう。

さて、蜂楽はついに覚醒しフリースタイルでの個人技主体のプレイヤーに覚醒した。

馬路・千切・凪を全部かわしてシュートまでもっていった個人技はやはり脅威である。

今週号で蜂楽が覚醒したら残るは、どちらかが決勝ゴールを決めるだけなのだが、この先どうなるのか目が離せなくなっています。

ブルーロック 84話 次回の展開・予想

蜂楽が覚醒したら、この試合はどちらが勝つのかが焦点となる。

この試合が終わった後の展開は、前回の予想の通りなので、今回は触れません。

問題はこの試合はどちらがどのように決勝ゴールをあげるのかがポイントになります。

先週の展開では潔の攻撃パターンもどうやら糸師がしっかり読み切っていると思われる。

覚醒した蜂楽は潔に止められたものの、この試合ではアンタッチャブルであり、一人で局面を打開できなくても、糸師がリードするかと思われる。

時光や蟻生は完全に脇役に追いやられた感じもあるが、この展開が現実的です。

それを阻止したいなら、潔が蜂楽のプレイを読み切ることなのだが、覚醒前ならともかく今の蜂楽を読み切るのはかなり難しい。

WHITEにとっては極めて不利な状況であるが、この局面をどう乗り越えるのかが次号の展開となります(^O^)

ブルーロックを無料で読む方法!

今回は、ブルーロック84話のネタバレを紹介しました!

が…

やっぱり、絵と一緒に読んだ方が絶対面白いですよね!

U-NEXTの無料トライアルを利用したら、すぐに無料で読めます!(#^^#)

ついに蜂楽が覚醒しました。やっぱり覚醒した後のプレイは圧巻です。ぜひ絵で見てください(^O^)

  • 登録後、600円分のポイント+差額で今すぐ読める!
  • もし、作品が600円以下なら完全無料で新刊が読める!
  • トライアル期間中、動画.雑誌.漫画.書籍の無料コンテンツ見放題!
  • 雑誌は最新刊70冊が常に読み放題!
  • 週刊少年マガジン.サンデーは2冊無料
  • 全ての作品がずっと40%ポイント還元
  • 31日以内に解約すると完全無料!

☆とってもカンタン☆

コメント

タイトルとURLをコピーしました