アグラビティボーイズ 1巻 ネタバレ・感想!辿り着いた4人の少年

アグラビティボーイズ

アグラビティボーイズ⭐︎紹介

アグラビティボーイズは週刊少年ジャンプで2020年2号から連載されているマンガです!!

およそ100年後の未来を舞台とするSF作品。地球惑星:α・ジャンブローへの入植の先駆けとして、調査計画“プロジェクト・ヘルメス”に抜擢された4人の少年たちを主人公としている。彼らの旅が始まったわずか2日後戦争の知らせが舞い込み、次の日にはその状況を飲み込めぬまま彼らはブラックホールへと飲み込まれ――そして、次の瞬間目の前にしたのは青く悠然と輝く目的の星。かくして“冷凍睡眠装置”を使用し20年をかけて向かう予定だった計画のわずか3日目に、彼らはちょっとした合宿くらいの感覚で未開の星へ降り立つこととなったのであった……。                                              

ニコニコ大百科引用

少し専門用語が入りつつも、コメディなので笑いがあり読みやすい作品になってます!!

まだ連載したばかりではありますが、1話ずつネタバレを入れながら紹介していきたいと思います!!

それでは、早速ネタバレに参ります^^

もしネタバレの前に絵付きで楽しみたい方は、U-NEXTならすぐに無料で読めますよ!

最新話を読むことはできませんが、最新刊は無料で読めるのでオススメです!

600円分のポイントがもらえる/

アグラビティボーイズ 1巻 ネタバレ

アグラビティボーイズ 1話 

ジェナダイバージョン3to1

西暦2119年にとある星系に宇宙船のようなものから姿を現す4人組。

ロボットのような姿をしており大気の成分が異常ないと判断すると顔を見せる。

・タチカゼ・サガ(17)男 操縦士

・クリス・アーウィット(17)男 医者

・ゲラルト・ゼーマン(18)男 宇宙物理学者

・ババズラギ・キプラガト(19)男 技術者

地球の威信をかけた”プロジェクト・ヘルメス”という作戦で辿りついた地”地球型惑星アルファ・ジャンブロー

4人は、”冷凍睡眠装置”を使って片道20年のかかるところを3日でたりつくことができた。

その間に地球はどうやら滅びてしまったとのこと。

そして、どうにか生き延びようとみんなを引っ張るサガ。

みんなで現状を把握していると、突如はるか高次の世界から来たという神々しいものが現れる。

そして、哀れな4人に1度だけ性別を変えることのできる秘薬”ジェナダイバージョン”を託します。

4人は驚き食いつくが、クリスが今はまず拠点を作ることが先だと提案する。

そして、クリスを筆頭に作業にとりかかるがクリス以外の3人がクリスに優しさを見せる。

サガが見た目のこともあり、女性に間違われるというクリスに女性になるよう言います。

その後4人で意見の主張が大きくなり争いに発展しようとするがクリスが秘薬を破壊しようとして、一度落ち着き話し合いに。

そして、争うくらいならと秘薬を外に投げます。

こうゆう未来の話はワクワクしますよね^^

あと、人間であれば誰もが憧れるであろう性別が変わる秘薬は魅力的ですよね!!

結果、捨ててしまうんですがもったいない気がしないでもないですよね。(笑)

アグラビティボーイズ 2話 

Downtown boys,Uptown girl?

新しい惑星で生き抜くこと決意した4人が色々調査をしていると同時期に他にも人が住めそうな惑星に調査に行っているもたちがいることがわかる。

だが、他のもがこの惑星に辿りつくには20年かかることになると知り落胆する4人。

そこにまた高次の世界のものが現れる。

そして、次は半径400高年まで通信できるという”超高速通信機”か、他の惑星にいる”17歳のメイド”が毎週一度が掃除などをしにくるというものでどちらか1つ選べと言われる。

サガが悲しい顔をしているメイド選ぶ。

実はメイドは突発性のワームホールに巻き込まれ家族のもとから飛ばされたことを知り、その子を安心させるためにメイド選び家族のもとに帰すようにお願いする。

そして、無事笑顔になったメイドはいなくなり、高次の世界が今後の期待のためにと”超高速通信機”をサガたちに与える。

基本がコメディな展開が多いのですが、ちょくちょく人としての暖かが描かれるのがいいですよね^^

それと、一度メイドを選ぶんかーい!と、思わせていい話に切り替わるのが素敵です!!

メイドさんは、無事に帰れているといいですね( ´ ▽ ` )

アグラビティボーイズ 3話 

I`m Gonna Be(500au)

アルファ・ジャンブローに到着してから5日目ー

みんなで何か食べられそうなものがないか食料を探す。

そして、ゲラルトが30分かけて『アルファ・ジャンブロー風森の幸のグヤーシュ・カルテット』を作る。

うまさのあまり感動する3人。

だが、試食したせいで突如お腹を壊してしまうゲラルト。

サガは、野糞するよういうが宇宙船の自分用のトイレじゃないとトイレしないというゲラルト。

みんなでゲラルトを救うためにゲラルトを抱え宇宙船に向かう。

途中でハプニングに巻き込まれるも仲間の絆で乗り越えゲラルトは無事トイレを済ませる。

んー

仲間の絆はわかるんですが、3話はゲラルトのトイレに行くための友情物語という。(笑)

斬新ですよね( ´ ▽ ` )

でも、自分専用があるのならそこでしたいという気持ちもわかります。(笑)

漏れる展開でなくてよかったです。。。

アグラビティボーイズ 4話 

gobbledigook

4人は、地球の生き残りがいた時のために強化外装甲を装着してアンテナを立てる。

作業が終わり、近くに滝を発見すると水浴びをしようとする。

だが、女性の裸を持たことのないサガ、ババ、ゲラルトがクリスの裸を見ることに抵抗を持つがまた女性扱いをして傷つけたらまずいと作戦を立てる。

まずはババとゲラルトが準備体操をさせたり、水が危険かもと訴えるがうまくいかずにクリスに仲間外れは良くないと言われてしまう。

そして、ついにクリスが服を脱ぎ水を浴びるが作者が読者に対してのメッセージで上半身が隠される。

サガたちは上を見て視線をそらしていた。

いやー、確認しますがクリスは男です。(笑)

なんか、こうも過剰に隠されてしまうとなぜか読みながらドキドキしてしまうのは何故なんだろう。。。

でも、クリスが無事に水浴びできてよかったです^^

アグラビティボーイズ 5話 

Live to the Tale

ある日、インターフォンを押して律儀に現れる高次世界。

サガたちに『なんでも欲しいもの言うが良い』と言うが今までのこと考えて怪しむ4人。

そして、高次世界に誘惑されながも必要なもを欲しがるもババだけ誘惑に負けてしまう、

だが、山岳地帯にある人を乗せることができるという植物の上で最後まで残っていたものに欲しいものを与えると試練を与えられる。

植物の上にいくと操られているババがいとも簡単にサガとゲラルドを脱落させ一人残るクリス。

だが、罪悪感に悩まされたババは自分から落ちて脱落となる。

戦いは無事に終わり、高次世界によると植物つるや葉には有益なサンプルがいくつも含まれておりそれが賞品となった、

クリスは最後ババが誘惑に勝ったことにより仲間同士が一つになったことが真の勝利だと言う。

最初からそうなんですが高次世界が何者なのかがすごい気になりますよね。(笑)

なんだかんだ、サガたちにヒントを与えている感じはするのですが茶化すことが多すぎて何をしたいのかが謎です( ´ ▽ ` )

まぁ、それが面白いんですけどね( ̄∀ ̄)

アグラビティボーイズ 6話 

Settler

アルファ・ジャンブローに到着して14日目に簡易地図を作り出したゲラルト。

その地図に書かれている4人がいる場所をゲラルトがニューゲラルトシティと名付けていることに突っ込むクリス。

それに乗っかりサガとババも茶化す。

そして、各々が名前を考えるが自分の名前を入れたがるサガとババとクリス。

だが、普段しっかりしているクリスがポンコツ化したことに同様する3人。

クリスを傷つけないよう遠回しに否定する。

4人で名前を考えるもなかなかいい案が出なかった時に、地球の重力やしがらみや常識といった”重力”に逆らう少年たちという意味を込めて”アグラビティボーイズ”と名付ける。

ここで、タイトルが出るんですね^^

こういう展開を見ると改めて物語がスタートするんだなと感じますよね!!

アグラビティボーイズ 7話 

The district sleeps alone tonight

朝を迎えそれぞれ起きる4人。

そして、通常着に着替えてまた無駄にパジャマに着替えるゲラルド。

ババはシャワーを浴びて着替えようとするとパンツがなくなっており下半身裸で倒れて叫ぶ。

みんなで駆けつけて犯人を探していると、ゲラルトはマイトイレがびちゃびちゃになっていて、みんなの朝ごはんがないことに気づく。

色々考えた結果、自分たち以外に”何かがいる。。。”と推測する。

サガは外を見に行き、あとの3人はレーダーで探るとゲラルトの部屋に子供ぐらいの何かいることがわかる。

そして、ババとゲラルトで捕まえようとすると目を攻撃されてしまう。

震えている物体に気づきクリスが優しく近よる。

その頃、サガがババと同じくらいの何かが壁を破壊した跡を見つける。

ババとゲラルトが目の痛みが治まり部屋を見渡すとクリスがいなくなっていることに気がつき1巻は終わります。

ついに、何かはわかりませんが何かが現れて物語が動き出しましたね!!

クリスは一体どこに行ってしまったんでしょうか。。。

アグラビティボーイズ 1巻 Twitterの口コミ・評価

連載されてまだ間もないですが、もうファンが増えてきてる印象ですね!!

やっぱりコメディは見やすいし、面白いからファンがつきやすいのかもしれません^^

アグラビティボーイズ 1巻 まとめ

西暦2119年に”プロジェクト・ヘルメス”というミッションにより滅びた地球から”アルファ・ジャンブロー”という地球型惑星にたどり着いたサガ、ババ、ゲラルト、クリスの少年4人

その4人の前に高次の世界という神々しい物体が現れて性転換できる秘宝をもらったりと色々振り回されることになる。

だが、仲間で力を合わせて困難を乗り越え絆を深めて行く。

ある日、ゲラルトが簡単な地図を作り自分たちが拠点にしているところの名前を自分の名前を入れた地名にするが反対されてみんなで名前を考える。

そして、4人で考えた結果地球のしがらみや常識という”重量”に逆らう少年たちという意味を込めて”アグラビティボーイズ”と名付ける。

そんな4人のもとにある事件が起きる。

朝、みんなが目を覚めるとババのパンツがなくなったりと不思議な現象が起きて自分たち以外に何かいるのではと推測する。

サガが宇宙船の壁が壊された後を発見して、穴の大きさからババと同じくらいのデカさなのでは思う。

その頃、ゲラルトのレーダーでゲラルトの部屋に子供くらいの何かがいるとわかりゲラルトとババが近よると目を攻撃され一時的に目を負傷してしまう。

震える物体に近づくクリス。

少しして、ババとゲラルトが視力を取り戻すと、目の前からクリスが消えていた。。。

ここでアグラビティボーイズ1巻は終わります

いやー、クリスはどこに行ってしまったんでしょうか。。。

あの物体が人なのか宇宙人なのかが気になりますね!!

でも、ゲラルトたちを攻撃したので人間以外の何かな気がしますけど^^

この先も気になるところで次回まで楽しみに待ちたいと思います!!

アグラビティボーイズを無料で読む方法!

今回は、アグラビティボーイズ1巻ネタバレを紹介しました!

が…

やっぱり、絵と一緒に読んだ方が絶対面白いですよね!

U-NEXTの無料トライアルを利用したら、すぐにお得に読めます!(#^^#)

ネタバレだけでは伝わらないアグラビティボーイズのギャグシーンや仲間たちの絆をリアルに味わう為にもぜひ漫画でご覧ください!!

最新話を読むことはできませんが、最新刊は読めるのでオススメです!☆

  • 登録後、600円分のポイント+差額で今すぐ読める!
  • もし、作品が600円以下なら完全無料で新刊が読める!
  • トライアル期間中、動画.雑誌.漫画.書籍の無料コンテンツ見放題!
  • 雑誌は最新刊70冊が常に読み放題!
  • 週刊少年マガジン.サンデーは2冊無料
  • 全ての作品がずっと40%ポイント還元
  • 31日以内に解約すると完全無料!

☆とってもカンタン☆

コメント

タイトルとURLをコピーしました