大日本印刷が運営する電子書籍「honto」登録・解約方法・料金やサービスについて調べてみました!

引用元  https://honto.jp/

電子書籍・本の通販・リアル本屋の3本柱、ハイブリッド型総合書店honto。1つのアカウントで 80万冊以上(※2019年12月現在) の作品が5台の端末で楽しめる電子書籍リーダー端末不要でお手持ちのWindows、Mac、iOS、Androidで読める!本のプロたちがあなた好みをピックアップ 「ブックツリー」毎日割引クーポンやキャンペーンを実施!新規会員登録で30%割引クーポン配布中

小説、エッセイ、漫画と読み漁りたいのに、本当に時間と気力がない!買ってきても、借りてきても、読まずに終わってしまう…。そんな経験ありませんか?

本の代わりに身近な存在になったのスマホで、遠ざかった読書を引き寄せるぞ! 電子書籍初心者が「honto」気になる点を調べてみました!

品揃え・他サイトとの比較

さすが大手が運営元、 品揃えは 80万冊以上で申し分なし!

本好きの姉に電子書籍を勧めてみると、まっさきに聞かれたのが「品揃え」。読みたい本がなければ、便利でも意味がありませんよね。

「honto」は出版・通信・書店の大手が運用元なだけに、他と比較しても品ぞろえは充実。80万冊以上で他と比較しても申し分ないです。強いジャンル 小説・文学 (実用書も充実!)。ぜひ読みたい本を探してみて下さい!

「本」が好きな人にはもってこいの「honto」

電子書籍、本のネット通販、丸善・ジュンク堂・文教堂・啓林堂書店 のリアル書店の在庫管理確認やポイント共有などの横展開が「honto」の最大の特徴です。普段は電子書籍メイン、お気に入りの本は手元に置きたい!という本好きの「所有欲」も「honto」で満たすことができます。

サイトのデザインも本が本棚に並べられているかのよう。すっきりとしてスタイリッシュです。本屋さんの平積み棚を見て歩くような感覚で本選びができます。

すべての電子書籍に無料の「立ち読み版」があり、ちらっとめくって読んでみる本屋めぐりのようです。

登録・解約・料金

登録が面倒くさくないか、料金が高くないかがそこが気になってしまいます。

拍子抜けするほど簡単な登録!

https://honto.jp/ にアクセスし、「新規会員登録」に入り登録。他サイトのIDを利用することもできますよ!

引用元  https://honto.jp/

個別で登録でもいきなり簡単です。

・名前

・ふりがな

・登録メール

・パスワード

・hontoカード登録(hontoカード持っていなくても登録可能)

引用元  https://card.kinri.jp/katsuyou/junkudo.html

これらを入力し、同意するとぱっ!とhontoのトップ画面に自分の名前で表示されます。登録完了のお知らせメールも送られてきます。登録ってメールきてからURLにアクセスして…という流れが多いので拍子抜けするほど簡単にhonto生活がスタートきれました(笑)

hontoカードは、honto会員向けのポイントカード。ネットとリアル書店のお買い物のポイント両方たまっていくカードです。各書店で配布しています。 店舗案内 https://honto.jp/store/pt-list.html?service=point 参照してください。 私は持っていなかったので登録していませんが、実店舗利用でお得なポイント2重どり(dポイント・pontaポイント)があるので後でふれます。

引用元  https://d-card.jp/st/
引用元  https://point.recruit.co.jp/pontaweb/about/ponta/card/

※提携書店は丸善、ジュンク堂、文教堂などの店舗です。自分の住む町には、実店舗がないのです…お住いの地域の店舗案内 https://honto.jp/store/pt-list.html?service=point 参照してください。

※本の通販などに便利な住所登録があります。個人的に本を読む時間がないので利用はしないと思い登録していません。本の通販もしたい方は登録してくださいね!

退会も引き止めがしつこくない!

退会手続きは、「Myページ」→「アカウント」→「会員情報」→「退会手続き」から!「退会申請」ボタンを押すと、なぜ退会するのか理由のアンケートに1問だけ答え、「退会する」でさくっと退会できます。

月額料金じゃなくて購入ごと!

月額いくらで読み放題ではなく、購入するとき毎にお会計をします。

ドコモユーザーとして、SPモード決済がうれしいですね。携帯料金と一緒にも支払えるし、dポイントを充てることもできます。クレジットカードで支払うにしても、dカードで支払うとdポイントがたまります。

クーポンやポイントを使用するときは、下にスクロールすると選択画面がでます。

クーポンやポイント 

お得に読みたいのでポイントやクーポンが気になります。ポイント大好き~!クーポンも大好き~!な私。新規登録するとすぐに「クーポン」のところにお得なクーポンが出現しています!

まずは新規会員登録で会計1回に使用できるクーポンをゲット!

「Myページ」→「クーポン一覧」で現在利用できるクーポンが確認できるので、いったいどんなクーポンがあるの~!?って混乱せずに使用できます。

上の画像にもでいていますが、新規会員登録するともらえる30%offクーポンがお得!1冊の会計に使用できるのではなく、1回のお会計に使用できるので、まとめてお買い物しちゃいましょう!割引金額は5000円と上限があるので注意。

引用元  https://honto.jp/cp/ebook/campaign/all-30off.html?cid=ip_hb_albn_01

ポイントは、購入せずともコツコツためる方法あり!

hontoポイントは電子書籍の購入や、本の通販、リアル書店での買い物するごとに貯めることができ、それぞれの購入時に使用することもできます。

上記のように購入金額に応じて貯めることもできますが、買わずに貯める方法もあります。

「あしあと抽選」が気になります!最大100ポイント目指して、眠くて読めない日もこれだけはやりましょう(笑)

「あしあと抽選」やってみたら1ポイント当たりました!期間限定でポイント付与されましたよ~。2020年1月上旬でついた期間限定ポイントは2020年2月末までだったのでずーっと貯めておけない、使わないといけないのが憎いところ(笑)

リアル店舗でのお買い物で、ポイント2重どり!

引用元  https://d-card.jp/st/
引用元https://point.recruit.co.jp/pontaweb/about/ponta/card/

リアル店舗のお買い物で、hontoポイントとdポイント・pontaポイントのどちらかをポイント2重どりできるのです。

お住いの地域の店舗で( https://honto.jp/store/pt-list.html?service=point 参照)お買い物をするときにhontoカードと一緒にどちらかのカードを出せばhontoポイントの他に出したカードのポイントももらえます。

あ~!お得です!!リアル店舗の無い県に住んでいて悔しい(笑)

ダウンロードしてオフライン読書の安心感!

読むたびに通信料がかかるとソワソワして読書に集中できませんよね(笑)hontoはオフラインでも読むことができます!

専用アプリのダウンロード!割と軽いです!

hontoは、電子書籍を購入し、ダウンロードすればアプリに限りオフラインで読むこちができます。 アプリは13MBで印象は割と軽め!こちらも、さくっとインストールできました。

https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.dnp.eps.ebook_app.android&referrer=utm_source%3Dhonto_about.html

書籍のダウンロードや、アプリのダウンロードはやはり通信環境の良いところ=wifiの環境推奨です。

オフラインで読めるってすごくいいですよね。スマプラムービーを最近利用した遅咲きですが、通信料かからずに動画再生できるってなんかすごくうれしいね!って友達と話したところだったのでオフラインで読書は魅力的です!

容量は空けておきましょう! SDカードにも保存できる!

スマプラムービーの話を先ほどしましたが、通信料はかからないものの、コンテンツそのものをダウンロードするとき容量をくうわけです。通信料とはべつに、スマホの容量の空きを確認しておきましょう。

hontoはSDカードにも保存できます。設定はこちらで↓

画面左側のメニューより入り「設定」→「保存先設定」

画像にも記載ありますが、SDカードを使うと速度が遅いことがあるようですので注意です。

細かいサービスが本好きを喜ばせる!

電子書籍を読む、というシンプルな行動は今まで書いた内容で実行はできると思いますが、細やかなサービスについても触れたいと思います!

後で読み返したくなる一文をマーカーでチェック!

学生の頃読んだエッセイで心にひびいたところを本当のマーカーひいたことあったな…それがいまは画面でできるって!すごい!本好きな人が考えたサービスなのかなって思います。

私の気が付かない私へのおすすめ「ブックツリー」

検索内容や、購入履歴などから自分の好みの本をおすすめしてもらえる機能「ブックツリー」。あなたにオススメのブックツリーは、ログイン後、hontoトップに表示されます。

おすすめしてくれる本のプロたちが、なんか絶妙な感じでおぉ!という方たちなんですよね。

他にもたくさんの著名人がいるんですが、他にこんな方たちもいました!

大宮エリーさん

スタジオジブリ 鈴木敏夫さん

山﨑ナオコーラさん

どんな本紹介してくれるんだろうって、ブックキュレーターから入って本を探すこともできます。

honto ブックツリー(@honto_booktree)さん | Twitter
honto ブックツリー (@honto_booktree)さんの最新ツイート。hontoブックツリーは、本の専門家(ブックキュレーター)が独自のテーマで集めた数千の本を、あなたの”関心・興味”や”読んでなりたい気分”に沿って紹介するサービスです。本アカウントは、オススメのブックツリーをご紹介します。※リプライに対する...

気になった本は「ほしい本」で管理!

いろいろ閲覧して、気になった本はMyページの「ほしい本」で管理できます。チェックしておけば、後で探しやすいから便利です。メルカリの「いいね」みたいなものですね。

新しい「本との付き合い方」が電子書籍「honto」!

本が好きな人は、まず書店が好きですよね。匂いや雰囲気…、本は内容も大事だけれど装丁も内容を届けるうえで非常に大切なもの。紙質や紙の色、書体にまで作家さんのこだわりは細部にちりばめられています。

それらはそぎ落とされた電子書籍。しかし、機能的でスマートで、現在のライフスタイルにぴったりなものです。実際、読みたくても時間がとれない生活。

本の質感が味わえないことに寂しさを感じて、電子書籍に抵抗がある方もいるかなと思います…けど!

やはり読めなければ意味がありません!時間は無限ではない!忙しいけど、読書したい人にはぴったりかなと思います!

紙媒体でほしいものと日常用の電子書籍との使い分けで、新しい本との付き合い方が実現できます。リアル書店が住んでる地域にある方は、hontoはとてもお得ですので是非登録してみてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました